unco.cc

Menu

カテゴリー: town

”並木藪蕎麦”のざるそばを食す

もりそば
藪御三家「神田藪蕎麦」「並木藪蕎麦」「池之端藪蕎麦」のひとつ並木藪蕎麦に行って参りました。
いつも混んでいるらしいのですが、この日は夕方の4時くらいにお店に入ったので混んでいませんでした。

元気の良いおばちゃんに、ざるそば700円と卵子とじ900円を注文。しばらくしてからざるそばが運ばれてきました。
値段の割には量はかなり少なめ。そばつゆにつけて食す。つゆは結構濃いめ。うまいですね。このそばつゆなら、ちょびっとだけつけて食べるのがいい(ざるそば本来の食べ方か・・・)。

とまあ、ざっくり書いてみましたが、あまりそばを食べ慣れてないので、そばの味をどう評価していいのかわかりません。感想はほどほどに。老舗中の老舗”並木藪蕎麦”のざるそば700円。おいしゅうございました。
 
下町七夕まつり
浅草寺にお参りしたあとは、あげまんじゅうを食べて下町七夕まつりをちょろっとみて帰宅。


引っ越しをしました。

我が家
引っ越しをしました。この2日間、ネットもテレビもラジオもカーテンもありませんでした。
テレビがない時間を過ごす事に恐怖をいだいていましたが、音楽を聴きながら本を読んだりiPhoneをいじったりして過ごしました。無印のベッドの配送が遅れたり、回線業者系トラブルで日曜日はずっと家の中にいました。すごく天気がよかったのに。

そして月曜日。やっとネット接続が完了してこの記事を書いています。やっぱインターネット大好きだ。iPhoneには助けられたけど、やっぱりMacがいい!

そして、まだカーテンはありません。夜は間接照明を灯して過ごしています。


溶岩浴と寿司

魚真寿司
朝起きると、昨日からの雨でじめじめしていました。そんな日は汗をいっぱいかいてすっきりしたいので溶岩浴です。岩盤浴には何回か行ったことがあるけど、溶岩浴は初めて。今回は表参道にあるマグマスパにいきました。室内にあるテレビを観ながら、40分くらい汗をかきまくる。ひさしぶりに汗を大量にかいたので気持ちよかった。店員さんの接客は親切で、シャワー付きの部屋はきれいでいいかんじ。今まで行ったなかで一番よかった。今回の料金は彼女といったのでプライベートルーム利用60分と水でひとり3,800円。安い。大満足したのでまた行こうとおもいます。

溶岩浴の後は、神宮前、千駄ヶ谷をぶらぶら散歩。インテリア雑貨屋や居酒屋をチェック。

夜は、下北沢のすし屋魚真に。今回食べた中では、あなご、生ダコ、玉子、かんぱち、白みる、ガリはおいしかったけど、うに、づけ、梅しそはいまいち。しゃりはやわめ。会計は、寿司36貫(ひとり18貫は食べ過ぎ…)と瓶ビールとウーロン茶、焼き魚、みそ汁2杯で7,800円。魚真だけあって、魚は新鮮だし、この質でこの値段ならかなりアリだと思います。ここもまた行こうとおもいます。